活動の目的
REASON

草を食べる牛や馬、ひつじを放牧することで、阿蘇の草原がいつでも生き生きとした状態を保つことができるのです。

阿蘇ひつじ 2022.11.03

ひつじに関するクラウドファンディングについて

現在、ひつじ部門に関わる
2つクラウドファンディングを実施中です!


For Good (フォーグッド) さんにて
開催期間:2022年11月1日18時~2023年1月10日23時59分

 

 

2つめは現在、グローカルクラウドファンディング さんで準備中です。
開催期間:2022年12月~2023年5月(予定)

 

2つの違いについて

 

For good! グローカルクラウドファンディング
タイ
トル
1000年続く草原と暮らし。羊と共に1000年先の人々に残したい! 準備中
目的 応援してくれる方々とのコミュニティーづくり&羊を増やしていくために必要なものの購入 羊を増やしていくために必要な母羊の購入費用を集める
資金の使用方法 ▶80万円:中古の小型のロールベーラーの購入
▶100万円:ラッピング資材等購入
▶200万円:200頭が広々放牧できる20ha分の柵の資材購入
▶300万円:母羊80頭分の個室スペースの資材購入
▶400万円:羊毛の一次加工(きれいにする工程)の試験運用のための作業委託費
▶500万円:放牧地に定点カメラを設置し、24時間ひつじの様子をweb配信
準備中
・母羊の購入
別の牧場から羊を購入し、新しく導入するための資金
リタlン ◆LINEオープンチャットへご招待!
◆ホームページに「あなたが描いたひつじ」が載ります
◆ひつじのトリビアが満載の「ひつじ本」をお届け
◆阿蘇の草原もこもこツアーの参加券
◆世界に誇る野草地での『羊数えてまた明日ツアー・お昼寝版』の参加券
準備中
・年間売上額から分配金を算出
・投資家特典も用意
ペlジ https://rescuex.jp/project/29703
2022年11月1日18時~2023年1月10日23時59分
準備中
2022年12月~2023年5月(予定)


内容は都度変更していきます。

ACTIVITY WORD

さとうちか

佐藤 智香

阿蘇さとう農園の代表です 阿蘇生まれ阿蘇育ち。阿蘇が大好きすぎて、2012年の九州北部豪雨災害を受けて結局地元に帰ってきてしまいました。私でもできる農業があるはず!と日々活動しています。

一覧へ戻る